トップ > 全県一覧 > 

長崎でもっともカタイもの/監視 case.34【秘密結社Q】

長崎でもっともカタイもの/監視 case.34【秘密結社Q】

 

 

 

「秘密結社Q」とは、

九州に潜伏し九州のあらゆるNo.1を

監視する組織である。

 

 

 

 

 

今回の標的

 

 長崎県 

 

 

case.34 報告内容

 長崎でもっともカタイもの 

 

「カタイもの」と聞いて、これをご覧の皆様はなにを思い浮かべるだろうか。

今回はエージェント達に長崎でもっともカタイものを挙げて貰った。

役に立ちそうで役に立たないような、やっぱり役に立つかもしれない、

そんな定例報告会の様子は下記の動画で確認できるぞ。

 

 

 

 

 

 

 

【長崎でもっともカタイもの】

 

長崎カステラ

日本におけるカステラは長崎が本場とされており、元々はスペインのカスティリアから伝わったお菓子。
ほんのり甘くしっとりふわふわ、幅広い層に愛されるカステラは、たしかにお土産やギフトとしてカタイ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

haruharu(@haruma_0925)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ken🍽(@mr_ks0510)がシェアした投稿

 

 


 

 

 

平和祈念像の胸板

長崎市民の平和への願いを象徴する高さ9.7メートル、重さ30トン、平和の泉に囲まれた青銅製の像。
その厚き胸板は、人々の平和への意志のカタさを表しているかもしれない。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

T.Kさん😃🍷(@t.k1red)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

chokopapa(@chokopapa0326)がシェアした投稿

 

 


 

 

 

麻花兒 (マファール)

中国北部では「麻花兒 (マファール)」と呼ばれるお菓子。
長崎に伝わってきた際に「唐人巻 (とうじんまき)」と名付けられたが、らせん状の形から地元では「よりより」との愛称で親しまれている。
ユニークな形に侮るなかれ、歯が負けそうになるくらい固い食感だが、噛みしめるたびにさっぱりとした甘さと風味が癖になるお菓子。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@omiyage_club_2021がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

とっておき長崎まとめ(@nagasaki_shinkou.matome)がシェアした投稿

 

 


 

 

 

「誰が車傷つけた?」と聞いた時の牛島さんの口

ロマニスタに密着取材した企画での出来事で、
ロマニスタの愛車がロケ中に傷つけられるというハプニングが発生した。
その動画がこちらだ。

何はともあれ、「口がカタい」というのは良い事である(?)

 

 


 

 

 

ドンドン坂

居留地の風情が色濃く残る長崎市南山手町の静かな住宅地にある坂道。
雨が降るとドンドン音をたてて流れるから通称・どんどん坂と呼ばれている。
石畳で出来ているのでそれはもうカタい。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

machayo(@machayo1126)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@yoshimoto_keisuke.11がシェアした投稿

 

 


 

 

 

 

■ 秘密結社Qシリーズ:長崎編 ■

 

 

 

 

 

 

この記事のライター

タッキュー事務局

プロフィール・記事一覧へ

同じ特集の記事

Similar Articles

オススメの記事

Recommend Article
BBくん
面白かったらイイね!