トップ > 全県一覧 > 

レアでちょっと「アレ」なグルメを厳選!! 地獄のグルメ【大分編】

2019.11.16大分

レアでちょっと「アレ」なグルメを厳選!! 地獄のグルメ【大分編】

大分県別府市は、地獄天国。 “地獄”と名の付く料理やおみやげや飲食物も多数存在します。別府在住の筆者は、これまでいくつかの地獄メニューに遭遇してきました。

しかし今回ご紹介するのは、ひと味違った「地獄のグルメ」です!

ただ辛いだけじゃなく、レアでちょっとアレなものを厳選。正直、食べたくないモノの方が多いかもしれません。

ふとした瞬間や隙間で、地獄はあなたを狙っている!!!!
ほら、そこにも!!!!!!
ギャーーーーーーーーーーーーーーーー!

 

 

【温泉地獄】
温泉ゆで&味付け!インパクト大の「地獄そば」

地獄レベル 
味     ★★★★★
極楽度   ★★★★★

 

別府で地獄と名付けられたメニューは「辛い」系のものがダントツで多いんです。驚くほど辛いカレーやドロりと赤いスープのラーメンなど、普通のレストランメニューにもさりげなく地獄料理は潜んでいます。

 

しかし、ここ「お食事処 黒木」の「地獄そば」は、ちょっと違った趣。

たっぷりの海苔・刻みネギ・錦糸卵がでっかい器にモリモリっと盛りつけられています。プリっとした焼海老も嬉しい!大量の薬味の中には、茶そば。

 

付けつゆの出汁は温泉で割ったものです。

 

豪快に箸を入れると、ふわっと立ち上る湯気。そばの下に「熱した石」が敷かれているので、いつまでもアツアツなんです。見事地獄の様子が再現されていますね。

しかも、石に触れていた部分のそばが香ばしくて、嬉しくなっちゃいます。釜めしのおこげみたいなものですね。

 

連れが食べていた海鮮丼、お刺身が新鮮でぶりっぶり、肉厚で最高!!!!!!!こんなにおいしいお魚をいただいたのは、マジ久しぶりで感激です。

 

余談ですが……運ばれてきた「お冷」が、どうしても冷酒に見えてしまいました。

 

平成3年の創業以来、ずっと作り続けている『地獄そば』。「目玉になるメニューを作ろうと思って、試行錯誤して完成しました」と店主さん。

家でもお店でえも、蛇口から温泉が出るんですって。いいないいなー。

温泉地獄=おいしい地獄!まさしく「地獄そば」の名にふさわしい逸品でした。

 

お店データ

「お食事処 黒木」
住所:大分県別府市亀川浜田町34-1
TEL:0977-66-5359
営業時間:11:00~22:00
定休日:毎週月曜、第3日曜

 

 

【珍肉地獄】
地獄の本場・別府で味わう「ワニ肉&カエル肉」

地獄レベル        ★★★
味          
スゴイ所に来たもんだ感 ★★★★★

 

別府で風変りな料理が食べられる場所がある!そう聞きつけて潜入したのは「居酒屋ふーちゃん」。お店のある「八坂レンガ通り」には、こぢんまりとした飲み屋やスナックがひしめき、昭和の香りが色濃く残っています。

 

ヤニやほこりをまとい、年季のはいったお酒たちが出迎えるお店。

 

一見普通の居酒屋メニューですが、「ワニ・カエル・ダチョー」と、不穏な文字も潜んでいます。

 

待つこと数分。まず出てきたのは「ワニ肉」です。ただの天ぷらに見えますが、ワニです。ワニなんです。高級ハンドバッグとかにも使われている、あのワニです。

 

食べてみると……なんとも表現しがたい味。前歯でサクっと噛みちぎれる歯切れの良さでした。

 

そしてなんか、ブルブルしております。いや、ぷるぷるかな?半透明でゼラチンっぽくもあり、不思議。ポン酢で食べて正解です。

 

次に出されたのは、ダチョウ、いや、ダチョー肉。「これなんですか?」と店員さんに聞かなければ、完全に普通のつまみとしてスルーしてしまうルックス。

 

肉は弾力があり、これは普通に美味しいお肉でした。なんの肉?って聞かれたらわからないけど、お肉。そう答えたくなる感じです。

 

そしてそして……やってきましたよ、カエル肉。

 

どうですか?ふたつを持ち上げてみると、いかにもカエルの足ですね(……あー、食べたくないなー……と思ったのは内緒です)。

 

レモンをぎゅぎゅっと絞って、いただきます!

 

食べてみると、鶏肉?と豚肉?の間のような味???臭みは全然ありませんでした。うーん、鶏肉食べたい!!!!

朝6時頃まで開いている「居酒屋ふーちゃん」、お店が賑わうのは夜中を過ぎてからとのこと。ワニやカエルは無くなることもあるので、どうしても食べたい場合は予約しましょう!

 

お店データ

「居酒屋ふーちゃん」
住所:大分県別府市北浜1-4-13
TEL:0977-21-7798
営業時間:19:00~5:00

 

【昆虫地獄】
未来の食事は虫って本当!?「ドライこおろぎ」

地獄レベル   ★★★★★
味       
未知との遭遇感 ★★★★★

 

2019年8月10日~10月20日、期間限定で行われているイベント「別府ヘルズナイト」。普段は営業しない夜間、別府の地獄ではライトアップやイベントを行い盛り上がっています。

そのイベントのひとつに、昆虫食があるのです!

 

昆虫食を体験できるのは、地獄めぐりのひとつ「白池地獄」。

 

ブースに着席し、スタッフがベルを鳴らすと、蓋つきのお皿が運ばれてきます。

蓋を開けると……

 

虫!!!!!!!!

フリーズドライのこおろぎでございます!

 

つまようじで刺すのも一苦労。

 

手づかみでもOKです。

 

意を決して食してみると、意外と食べられる味!しかし、噛み続けると次第に鮮明になる“虫”感。

 

ああああ足かな……??ぞわ
ななななんかじゃりじゃりす……る???ぞわわ
へへへへ変な苦み?後味があああぁああわぞわわわわ!!!

「未来の栄養源になる」なんて話もある昆虫食。一足お先にいただいてしまいました。

よろしければ、食後のデザートもどうぞ!

 

マジむりーーーーーーーーーーーーーーー!

本物の地獄で食す、地獄のようなディナータイム。期日に間に合えば、ぜひどうぞ!

 

ぞぞぞぞぞぞ……

悪寒が全身をかけめぐる「虫との触れ合い体験会」もアリ!

 

ZOWAZOWAが、と・ま・ら・な・い・ZO☆

 

イベント情報

「ベップヘルズナイト」
開催期間:2019年8月10日~10月20日
昆虫食:毎週火・木 19:30~20:30

 

 

【お色気地獄】
妄想がとまらなーい「すっぽんぽん」

地獄レベル  ☆ 
味     ★★★
誘惑感   ★★★★★

 

地獄のグルメ、最後を締めくくるのは「すっぽんぽん」!

え……いやーん、大丈夫?
普通の場所に見えるこんなところで、こんなものが?
アレもソレもアソコも、ポロリ……あるのか!?

 

安心院町の里の駅「小の岩の庄」にある食堂で食べられる、人気メニュー「すっぽんぽん」とは。

なんだろう、カマボコがセクシーなカタチとか?
注文したら、ムフフなポストカードをおまけにくれるとか?
もしかして、その名の通りすっぽんぽんの人が運んできてくれるとか!?

 

 

 

正体は、すっぽんスープのおそばでした。

 

写真左が「すっぽんそば」、右が「すっぽんぽん」。そう、「すっぽんそば」のすっぽんの身無しバージョンが「すっぽんぽん」です。

ネーミングセンスありすぎィィィィィ!!!!商売上手ですね。

 

安心院町は、すっぽん料理が有名なんです。この食堂ではリーズナブルにすっぽん料理が楽しめるとあって、いつも混雑しています。

 

クセもなく、身入りでも無しでもさらりと食べられるおそばです。スープにエキスが溶け込んでいそう!

翌日のお肌ぷりぷりを期待して、ぜーんぶ飲み干しました!

 

お店データ

「里の駅 小の岩の庄」
大分県安心院町戸方7-1
0978-34-2224
食堂 10:00~16:00
定休日 なし

 

 

意外と身近に潜んでいる「地獄のグルメ」。まだまだ調査は始まったばかりです。
次はあなたが、地獄を味わう番かもしれません!?

 

 

 

施設情報

「お食事処 黒木」

住所:大分県別府市亀川浜田町34-1
TEL:0977-66-5359
営業時間:11:00~22:00
定休日:毎週月曜、第3日曜
Facebook:https://www.facebook.com/pages/category/Japanese-Restaurant/%E3%81%8A%E9%A3%9F%E4%BA%8B%E5%87%A6-%E9%BB%92%E6%9C%A8-445564975508931/

居酒屋ふーちゃん

住所:大分県別府市北浜1-4-13
TEL:0977-21-7798
営業時間:19:00~5:00
ホームページ:http://beppufu-chan.com/

ベップヘルズナイト

開催期間:2019年8月10日~10月20日
昆虫食:毎週火・木 19:30~20:30
ホームページ:http://www.gokuraku-jigoku-beppu.com/jigokunokannawa

里の駅 小の岩の庄

住所:大分県安心院町戸方7-1
TEL:0978-34-2224
食堂;10:00~16:00
定休日:なし
ホームページ:http://www.usa-kanko.jp/spots/detail/197

この記事のライター

泥ぬマコ

名乗るほどのモノではございませんが「べっぷる(WEBサイト)」「BE@BEPPU(ガイド本)」の編集長です。名前はアレですけど許してください。そんなことより、湯けむりまみれの別府カオスへ遊びにいらっしゃいませーーーーーーーーーーー!地獄でお待ちしております。

プロフィール・記事一覧へ

オススメの記事

Recommend Article
BBくん
面白かったらイイね!