トップ > 全県一覧 > 

全力社長坂#01 素直すぎる社長の終わらないラストスパート!

全力社長坂#01 素直すぎる社長の終わらないラストスパート!

頑張る社長を応援する新企画第一弾!
社長さんたちの汗と感動と吐きそうな姿を照らし出す本企画。
シュッとしたあの社長も強面のあの社長も
全身全霊のレアな姿を見れるのは全力社長坂だけ!

 

はじめまして!
Touch Your Qshuのライター・ズートリ野田です!
熊本でウェブデザイナーとして独立3年目の新米フリーランサーです。

趣味は筋トレと格闘技!
この間、空手の試合に出て2試合連続で金的を蹴られました。
ねぇ知ってる?金的って貰ったあと吐きそうになるんだよっ!

さて、
九州を爆アゲするのが目的の本メディア。
いちライターとして、その大役を担った僕ですが、

一体、どうすればいいのやら…
途方にくれていました。

そんな時に、
ふとつけた深夜のテレビに映っていたのは
全力で坂を走る女の子。

僕の目は思わず釘付けになりました。

その子はただ走っているだけ
そう全力で!!

それだけを愚直に押し通したミニ番組。
「全力坂」

「これやぁ!!!」

九州には勢いのある経営者の方々が沢山いる!

でも、一方的に熱意を話したところで、その「勢い」は伝わらないよね!!

じゃあさ!

じゃあさ!

「全力で走るしかないよね!!!!」

 

 

 

取り急ぎ、「地獄の坂」を探した。

この時、まだ寒い冬の熊本城。
そこに地獄の坂があるのを僕は知っている。

なぜなら「熊本城マラソン」に2回出場しているからだ。

熊本城マラソンのハイライトは、ゴールの城まで一気に駆けのぼる急な坂。
この瞬間、みんな熊本城が少しキライになる。

マジで帰りたくなる。
そりゃそうだ。
熊本城の別名を知ってるかい?「難攻不落」の城だ。

そんなマジでヤバイ坂を僕は今回の全力坂の舞台に選んだ。
記事を読んでもらう人に社長たちの「本当の全力」を見せてあげたいから

そのために必要なのは「地獄の坂」なんだ!

そして僕は地獄坂へ向かった
熊本城のふもとにある「法華坂(ほっけざか)」である。


本当の地獄は己の足と心肺でしか計れないッ!

僕は全力で走った!

 

 

僕は週3回ジムでトレーニングしている、意識高い系のフリーランスだけど
死ぬほどきつかった…

(こりゃあ…地獄坂だな…)

これは普段運動していない人には過酷かもしれない…

坂チェンジすべきか?

しかし、、、走る人が決定した瞬間
その考えは杞憂であると確信した。

 

 

 

クリーニング業界に革命を起こす漢ッ!

僕は、熊本でこの坂を走れる勢いのある経営者を探した。
勢いだけじゃなくて、受け入れてくれる包容力も必要だ。

「この人は怒られそうだなぁ〜」

そんな事をひとりつぶやきながら、
熊本の経営者をネットサーフィンしつづけた。

そして、ついに見つけ出したのだ!
坂の上の勇者を!


株式会社AiCT (アイクト)
代表取締役 渡邉 直登(わたなべ なおと)

渡邉さんは熊本で
「LAGOO(ラグー)」という革新的なクリーニングサービスを展開する漢。

走ることをやめない、
まさに業界のウサイン・ボルト。

ちなみにフリーランスの僕は自宅の小さなお部屋でモソモソ仕事してますが

渡邉社長のオフィスは…

どどん!広ッ!
しかもルンバとかでも掃除しやすそうな良いオフィスッ!
スタッフさんも22人の大所帯!

こんな大きな会社の社長さんがオッケーしてくれるのだろうか??
そんな弱気な自分を押し殺して
僕は意を決して渡邉さんに連絡をした。

 

野田


もしもし!AiCTの渡邊さんでしょうか?

渡邉社長


はい!そうです!

野田


あの〜勢いのある経営者の方に勢いのある坂を走ってもらうという企画を考えておりまして、第一回をぜひ渡邉さんにお願いしたく連絡しました。

渡邉社長


え?坂を走ればいいんですか?

野田


はい、坂を走って、その後にインタビューをします!

渡邉社長


うーん…
ちょっとよく分からないけど、面白そうだからやってみようと思います!

さすが、渡邉さん。
こんな無茶な企画にもかかわらず、速攻で良い返事を頂いた。

説明しよう!
全力社長坂のルールはこうだ!

①社長は全力で坂を走り抜ける
②走り抜けた先で自社の魅力を思う存分語る

シンプルイズベスト!

 

いざ!尋常に…勝負!!

颯爽と登場する渡邉氏。
「できればいつものスーツ姿でお願いします。」
と伝えたのでばっちりフォーマルでいらっしゃいました。
素直な社長が大好きです。

渡邉さんは走る坂を事前に見ていない
僕は渡邉さんのポテンシャルを全て出してほしかったので

「いやー楽勝な坂っす!あっという間に終わっちゃうんで最初に飛ばしたほうがいいかもしれないですよぉ〜」

って言った。

 

スタート地点に向かう途中…

渡邉社長


なんかこの坂長くないですか?

野田


(気づいたか・・さすがのリスクヘッジ力…)

野田


いやぁ坂って上りよりも下りの方が足にかかる負荷が強いって僕のおじいちゃんが言ってたんで…」

渡邉社長


へぇーそうなんですね〜

(素直…)

 

そしてスタート地点へ…
入念にストレッチをするが、
革靴にスーツというシュールなスタイル。

渡邉さんの眼には自らがゴールにたどり着くイメージしか見えていない。
まっすぐで澄み切っていた…

 

 

 

普段運動していない人が走るという恐怖。

渡邉さんはスタートと同時に凄まじい勢いで飛び出した。

その勢いは超大型ベンチャーが株式公開したかのような荒々しさ!

僕もついていくのに必死だった。
(この人は本当にこのペースで行く気なのかッ!!!)

 

ズキューーーン!!!!

ビジネス同様、他の追随を許さない激走!

「ついてこれるものならついてこい!!!!」
その背中からは、渡辺社長の無言のメッセージが伝わった。


「渡邉さん!もうすぐです!ラストスパートです!」

まだ半分くらいしか走ってなかったけど
僕はアツくなりずっと励ましていた!


そう。。。

 

ラストスパートとは

 

ラストにするから意味があるのだ。

 

最初からずっとラストスパートを続けた渡邉さんの肉体は悲鳴を上げていた。
般若のような形相で走り続ける渡邊さん。

社員さんは誰ひとりとして、渡邉さんのこんな表情を見たことはないだろう。
ただただ申し訳ない気持ちを押し殺して僕は言った。

「渡邉さん!ラストスパートですよ!!」

 

疲れ切った渡邉さんの歩幅はペンギンのようになっていた。

 

観光客との対比が残酷である。

 

 

そしてついに!感動のゴール!!!!

 

 

 

さぁ!ここからが本番ですよ!

 

 

野田


それでは、今回アイクトのサービス
ラグーについてお聞きしたいと思います。

 

「はぁふぅッ!はぁはぁはぁ〜はぁい・・ハッハッハァッ!!」

 

 

 

 

野田


ラグーとはどんなサービスですか?


「ハァハァハァ・・フゥ~にぃ!24時間ッ・・・ヒャハァ・・スマホでぇ!
いつでも気軽にクリーニングができるサービスでッすッ!!!」

 

 

 

 

野田


ラグーはどんな人に使ってほしいですか?

「ヘァッ!ハァッハァッ!
クリーニングめんどくさいなぁああああー!!って思ってるううはっ!!
ハハッハッ中々出せないなぁああああー!って思ってる人に使ってもらいたいですね!ハッハァッ!」

 

 

 

 

野田


ラグーのこれからについて教えてください

「フゥ~フゥ~!これからはですねッ、、アッハハァッ!日本全国の人に気軽で手軽なクリーニングを届けたいと思いますッ・・・フハァハァハァ・アァッ!・・・」

 

 

 

 

 

分かったことは想定外のキツさと社長のメンタルの強さ

渡邊さんは最初から最後までスーツに革靴、しかもラストスパートのスピード感で走りました。
それは起業から今まで、決して歩くことなく走り抜いてきた渡邉さんだからこそ成し遂げられたのです。

本当のリアルを僕らに見せてくれました。

これぞまさに「全力社長坂」!!!

熊本城をバックに一緒に記念撮影したのですが、
顔色がゾンビに噛まれて手遅れの人みたいになってました。

 

 

全力前と後です。
アフター社長とはおそらく街ですれ違っても気づかないでしょう。
それほど全力坂は恐ろしいということです。

一人で歩けないほど消耗した渡邉さんが僕の耳元でつぶやきました。

「最後に…最後にラグーに連れて行ってくれ…」

30分後

 

 

 

ラグーは色んな所にある。そして便利である。

※すっかり回復した渡邉社長
「うーん…こんなに汗かいちゃったし、スーツも汚れちゃったし、、、、
どうしようかなー?」

 

 

「そうだ!ラグーがあるじゃないか!」

 

スッ!
ウィーン!

 

「わっ!ラグーなら無茶な企画で汚れたスーツもスマホで手軽にクリーニングできる!」

 

「汚れた服をこうやって、専用の袋に入れて」

 

「これでよしや!」

 

「ロッカーの中にソイってなもんよ!」

 

「そして専用のアプリで手続きをすればオッケーなんやで!」

 

ウィーーーン

LAGOO(ラグー)は、スマホひとつでクリーニングの受付から、精算、受け取りまで待ち時間なく、スムーズに行える新しいクリーニングサービスなんや!

 

 

はい!そろそろみなさん気になって仕方ない頃ですね!

渡邉さんがここまで身を削って、かつお節みたいになってまで伝えたいサービス「LAGOO(ラグー)」のことが!

詳しい使い方は下記のサイトから見れるよ!
https://lagoo.jp/

 

 

それでは本日の全力社長坂はこのへんで!
九州の「我こそは全力社長ぜよ!」という方はぜひTouchYourQshuまでご連絡ください。

高ければ高い壁のほうが登った時気持ちいいもんですよぉ

では!また会いましょうタッチユアキュー!

 

この記事のライター

野田 ゴリラ

フリーのウェブクリエイター/ブロガー。 愛する妻と可愛い子どもと35年ローンのためにも体を張ったお仕事をこなす毎日。肩幅と収入は関係すると信じており日々筋トレに励んでいる。 小卒という希少性の高い学歴と褒めビッチと呼ばれる処世術で生き延びている。

プロフィール・記事一覧へ

オススメの記事

Recommend Article
BBくん
面白かったらイイね!