トップ > 全県一覧 > 

[熊本] 過疎メシ!五木村/山里・カフェみなもと

[熊本] 過疎メシ!五木村/山里・カフェみなもと

山奥にある、海の向こうにある、峠を越えた先にある。 私たちの住む九州で、“過疎化”は進み続ける。 そんな過疎の町で忽然と輝く旨いメシ。 そこには、まだ食べたことのない九州が待っている。

今回は熊本県の山奥にある、五木村のレストランとカフェに行ってきました。

こんにちは、けんさむです。
田舎に眠っているグルメなお店をご紹介するこちらの企画、その名も「過疎メシ!!!」

初回は熊本県、五木村にやってきました。

みなさんは五木村って知ってますか。

念のため地図でおさらいしておきますと、

 

えっとここですねぇ、八代のちょっと右の方。

さらに航空写真でも見ようもんなら、もう大変ですよ。

 

 

うん、どこ?

山奥すぎて色がめっちゃ緑。ディープグリーン。

 

僕も初めてやってきた熊本・五木村ですが、
ここはその昔、ダムが建設されるかされないかの瀬戸際で、結局ダムの建設は白紙になってなくなった場所です。

そのおかげもあって、天空の村のような雰囲気が漂います。
とても景色が良い場所です。

最近は遊べるスポットも増えてきていて、グランピングやボルダリングが楽しめる施設まで登場してきています。
今、熊本の過疎地で最もアツい場所と言っても過言ではありません。

 

 

レストラン「山里」へ到着!

さぁ、そしてやってきたのはそんな五木村で観光客や地元民の方から愛され続けているレストラン「山里」です。

 

民宿も営業されていて、外観からもう老舗感が伝わってきますね。

 

店内はこんな感じです。
やっぱり僕も田舎育ちなので落ち着きますねぇ。
この椅子が統一されてない寄せ集めな感じとかどうですか。たまりませんよ。

 

メニューはうどん、唐揚げ、カツカレー、
お豆腐やおにぎりなど、いろんなものがあります。

そしてどれも安い!500円〜1000円前後のメニューがほとんどです。

 

人気はやっぱりカレー。
カツカレーは700円。サラダ付きでこのお値段です。

鹿カツなどの五木村っぽいメニューも揃います。
ちなみに五木村は人口がおよそ1000人の村なんですが、鹿は約4000頭も生息しているそうです。

鹿の村です。

 

まずは五木豆腐を注文してみました。

 

これが五木村の名物なんだそうで、けっこう硬めの食感が特徴です。

 

ギュッと大豆が詰まった感じで美味しいですねぇ。かなり食べごたえのある食感です。
お醤油は甘めで僕好み。

 

そしてこちらが人気のカツカレー。
サイクリストやツーリングで五木村にやってくる方にも人気なんだそうですよ。

 

ちなみに並サイズでこの大きさですが、+50円で大盛りにすることもできます。
並サイズでも通常のお店のカレーより1.5倍くらいあるんじゃないかってくらいにデカイです。

 

そしてこのカレーですが、

 

かなり辛口です。

見た目はマイルドそうにも見えますが、かなり辛いです。これがクセになります。

 

どこか懐かしい山里のカツカレー。もちろんお店で全て手作りです。

自転車で山登りしてきて、この辛くてパンチあるカレーを食べたら美味しいだろうな〜。

 

カツも肉厚で食べごたえがあります!

 

続いてこちらはハーフ唐揚げのそばセット。

 

おや、蕎麦がなんだか太い。

 

そうです、これが五木村のスタンダードな蕎麦なんだそうです。初めて見ましたこんなふっといお蕎麦。

 

見た目はうどんのような太さですが、食べてみるとたしかに蕎麦特有のザラッと食感を感じます。

これはけっこう好き嫌いあると思いますので、チャレンジャーな方はぜひ挑戦してみてください♪
僕はえっと、そうですね、はい・・・どうぞおためしあれ。

 

そして、これまた手作りだという唐揚げがめっちゃ美味しかった。

 

衣がカリッとしていて、中までとってもジューシーな唐揚げです。

 

ぜひみなさんも山里行ってみてください♪
何食べてもリーズナブルで美味しい食堂です。

 

 

五木村にはお洒落なカフェもできています!

さて、そして五木村ですが、グランピングができるスポットが誕生していたり、お洒落なカフェがオープンしていたりと最近ひそかに賑わってきているんです。

熊本市内から車で2時間くらいはかかりますが、ドライブにはちょうどよい距離ですね。

 

こちらがカフェみなもと

 

元々はお食事どころがあった場所なんだそうですが、その古い建物を再生してこんなにお洒落な雰囲気に生まれ変わっています。

 

僕はガトーショコラをデザートにいただきましたが、とても濃厚で美味しかったですよ♪

 

本や雑誌もたくさん揃っているので、ゆったり、のんびり過ごすことができます。おすすめのカフェです。

 

というわけで「過疎メシ」第三弾をお送りしてまいりました。

やっぱり田舎のグルメって最高ですよ。
ここにしかないユニークなメニューや食べ方が眠っています。
そんな魅力をこれからたくさんお伝えしていければと思います。

次回はどんな過疎メシに出会えるのでしょうか。

乞うご期待!

それでは!

 

 

店舗情報

民宿山里

住所:熊本県球磨郡五木村乙665-26 
TEL:0966-37-2636
営業時間:不定期 11:00~14:00

カフェみなもと

住所:熊本県球磨郡五木村乙1532-1
   ※カーナビで辿りつけない場合もございます。
   その際は「白滝公園」で検索してお越しください。
TEL:0966-37-7810
営業時間:11:00 〜 18:00(ランチは11:00〜15:00まで)
店休日:月曜日

この記事のライター

けんさむ

熊本のグルメ情報を中心としたブログ「けんさむの熊本紹介」を運営するブロガー&インスタグラマー。「ヤツが来たお店は必ず繁盛する」と言われるようにがんばる、と妄想しながら日々記事を更新中。 1989年福岡生まれ。熊本生活6年目。

プロフィール・記事一覧へ

同じ特集の記事

Similar Articles

オススメの記事

Recommend Article
BBくん
面白かったらイイね!