トップ > 全県一覧 > 

【大分代表】ご当地アイス選手権/キューティートップス「ジェラート」

【大分代表】ご当地アイス選手権/キューティートップス「ジェラート」

スイーツを愛してやまない九州在住の書き手たちがあの手・この手でご当地アイスをプレゼン!
ひんやり、シャクシャク、とろ〜り…。
サクッと気軽に買えるスター★アイスを実食ルポ!

趣味は犬と息子の散歩、こんにちは、ライターの青木です。

犬と息子に翻弄されている毎日…真ん中が私です。

 

アイスクリームが大好物な親子は、冬でもこたつに入りながら、
その冷たい絶品を味わい尽くします。

 

大分代表! キューティートップス

 

アイス大好きな大分県民の舌を唸らせるお店を紹介します。
その名も「キューティートップス」。

なんと創業は1988年! 老舗のジェラート専門店!

 

厳選した素材を使用し、常時25種類以上のジェラートを揃えています。

 

ジェラート、シャーベット共に厳選した素材やフルーツを惜しげもなく使用しているので、

生で食べても美味しいフルーツが
そのままアイスになった感覚!
を楽しめます。

 

その場でテイクアウトもできますが、お持ち帰りも可能です。
まずは、その場でいただくことにしました。

チョイスしたのは、コチラ!

 

 

しまった! 欲張ってダブルにしたら、
下の段が見えなくなってしまいました(汗)

 

まず上の段からいただきま〜す!

 

「限界シャーベットのデコポン」530円

 

ん? 

聞きなれない名称。

 

「限界シャーベット」って何???

 

お店の脇にひっそりとある、イートインスペースに
しっかり説明がありました。

 

 

まず、完熟フルーツを使用、水は加えていない、とのこと。
そして、加工ジュースやフルーツ香料、着色料など、
一切使用してないと書いてあります。

 

ふむふむ…。
すごくこだわっていることは理解しました。

 

頭で理解したので、さっそく舌で味わってみましょうか。

 

濃厚…!! 爽やか!! 人工的な味を感じさせない!!
デコポンそのものです!

無言で口に運び続けた私。

 

スプーンをすくっていると、2段目が見えてきました。

 

 

コチラ、なんだと思います?

 

なんと、スイカ!!

スイカの限界シャーベットなんです。

もろ、スイカ!!
言い尽くしがたいのですが、
スイカよりスイカを感じる!!

例えるなら、
親切な人がタネを全部とってくれた糖度の高すぎるスイカ。
店主が本当に限界まで生のフルーツにこだわったのが分かります!

 

テイクアウトもしてみました!

 

商業施設のイートインスペースの1階で身悶えた私ですが、
もちろんアイス大好き家族のために、テイクアウトもしましたよ。

 

テイクアウトでは、ドライアイスを入れてくれます
(時間や量により金額は異なります)。

 

和三盆のアイスミルク・青リンゴシャーベット・ストロベリーミルク
この3種類をお持ち帰り。

 

蓋を開けてると、こんな感じ!

 

 

人気のストロベリーミルク。

まず、人気のストロベリーミルク。
イチゴがどれだけ入っているか確認したいので、
お皿に入れてみました。

 

 

目視で確認できるほどの果肉がたっぷり!

さっぱりとしたミルクアイスにイチゴの果肉感をしっかり感じられます。

 

 

和三盆アイスミルク

お次は、こちらの看板メニューのひとつとも言える、
和三盆アイスミルク。

 

 

和菓子などで使われる上質な和三盆糖100%使用したジェラート
口の中でスッと溶けるホワイトクリーム感をぜひ味わってください。

次に選んだのは、うえ2つと趣向を変えて、さっぱり系をチョイス。

 

 

青リンゴ

通常のシャーベット「青リンゴ」です。

 


青リンゴの爽やかな果汁がたっぷり!

あとくちも爽やかなリンゴの味は、夏にぴったり。

 

と、ショーケースを覗くと、だいたい皆さん、あれこれ迷われるハズ…!
そんな時は試食がオススメ。
スタッフさんに一声かけてみてくださいね。

 

 

 

本店は大分市の郊外にありますが、

2019年6月1日にグランドオープンした
「大分オーパ」にも出店しています。

 

<キューティートップス大分オーパ店>
所 大分市中央町1-2-7 大分オーパ 1F
TEL 097-535-7081
10:00~21:00
休 施設に準ずる

 

大分に来られた際はぜひ、キューティートップスに足を運んでみてくださいね。

 

キューティートップス本店

住所

大分市高城本町4-21

営業情報

TEL 097-535-7081
営業時間 12:00~22:00(休:月曜)

WEB

http://www.cutie-tops.com/

この記事のライター

青木 貴絵

大分県臼杵(うすき)市在住のライター・エディター。2017年に父母の郷里である臼杵市に移住。歴史深い城下町と海と山に抱かれた自然豊かな土地で、夫と息子(5歳)と3人で暮らす。地域との交わりのなかで、人の温かさや歴史・文化や、伝統を受け継ぐコトやモノに触れながら、日々を過ごしている。

プロフィール・記事一覧へ

同じ特集の記事

Similar Articles

オススメの記事

Recommend Article
BBくん
面白かったらイイね!