トップ > 全県一覧 > 

九州唯一!自販機居酒屋って何なんだ!?大村市までいって調査してきぞ!

2020.04.12長崎

九州唯一!自販機居酒屋って何なんだ!?大村市までいって調査してきぞ!

鹿児島のかざりさんから、長崎の猫町さんへクエスチョン!

 

かざり

かざり


長崎県に「自販機居酒屋」があると聞いたのですが、ご存知ですか???

 

 

長崎県のブロガー猫町さんからのアンサー!

 

猫町


こんちゃっす!長崎でブログとライターやってます!猫町です!アンサー!

いや、つーか…

どこで知った!!?

長崎市民でもこのお店の情報知ってる人はなかなかいないすよ!?

大村でも知る人ぞ知る居酒屋として超有名(どっち!?)

それが今回紹介する『フーテン』です!!

実はわたしもまだ行ったことなかったのでウキウキで取材してきましたー!!

 

 

 

フーテンの外観・アクセスマップ・駐車場情報

 

ブラックのシックな店構えの『フーテン』

国道34号線から1本はずれた杭出津の道路沿いにあります。

JR大村駅から歩いていったんですけど20分ほどでした。ちょいと遠いっすね。

店の敷地に3台ほど停めれる専用駐車場があるので飲むなら車でいって代行使うのがかしこいかもです!

ちなみに長崎空港からなら車で10分ほどです!参考にしてくだされ!

 

店名の由来は『男はつらいよ』でお馴染み、フーテンの寅からきています。

店内も寅さんのポスターがいっぱいでご主人の寅さん愛がひしひし伝わってきますよ。

看板が出たらオープン!さっそく行ってまいりまーす!!!

 

 

 

いっけん普通の居酒屋さんだが…

玄関で靴を脱いで入店。そのせいもあってか綺麗な店内でした。

オールカウンターのフーテン。8席ほどあります。

『女性1人でこられる方も多いんですよー』

って常連さんから聞きました、客層も広そうですねー!

そういう話をしながら店内を見回してると…

なんかあるー!!

 

猫町


そこには存在感しかない自販機が!!!自分で小銭いれて好いたごと買うスタイルです。

ラインナップはビール・発泡酒・ハイボール・チューハイなどなど。

ソフトドリンクもオレンジ・烏龍茶・コーラなどハンドルキーパーさんにも考慮されてたぞい!

メジャーなものはひととおり押さえてますけど

オリオンビールやホッピー、何がでるかわからない『おたのしみ缶』なんかもあってどれ買うか迷う楽しみがあります。

最近とんと自販機で飲み物買う機会なくなってたんで新鮮でしたね。

 

 

どうして自販機居酒屋スタイルに?

ご主人が1人でお店やってるので、忙しい中お客さんを待たせないために考え抜いた結果このスタイルに落ち着いたそう。なるほどっすね。

焼酎や日本酒は自販機にはできないのでオーダー制。

種子島直送の芋焼酎を仕入れたりとこだわりがありましたぞ!

また、一升瓶なら2,000円、五合瓶なら1,000円で持ち込みもできます。これ飲兵衛にめっちゃ朗報じゃないすか…

 

 

キンキンに冷えたジョッキで乾杯!!

 

席につくとお通しと空のジョッキをいただけます。

この親の仇かと思うほどのギンッギンに冷やされたジョッキが嬉しいやないですか〜!

ジョッキ冷えてると最初の1口が圧倒的にうまくなりますよね。

 

 

 

ツマミもうまいフーテン!まずは大村名物ゆでピーナッツから

 

猫町


大村市内じゃ枝豆なみにメジャーっすよ!

通称『茹でピー』これ長崎の大村名物なんですよ。

正式名称を『茹で落花生』といって、まったりとした食感が特徴的でした。

絶妙な塩加減と茹で具合でお酒がすすむんすよ!

 

 

 

お魚メニューもアツい!おすすめを聞いてみよう!

やっぱり飲むならお刺身は食べたい。

この日は『シメ鯖』をいただきました。

サーブされたのを一瞥した瞬間わかる『あっ、これはうまいわ』っていう直感。

モロ的中でした。綺麗な身はうまみたっぷり!!最初っからビールをかっさらっていきました。悔しい。

『フーテンは魚うめぇよ!』っていう常連さんの言葉通りでしたね!

日によって変わると思うんだけど、この日はお刺身1人前500円台のものが多くてすげぇ良心的だなぁ!って思った(写真は2人前です)

特に1人飲みの時は予算が高くなりがちなんで刺身は諦めがちずなんだけどこれなら手が届く!!

もうこの時点でこのお店次回いつ行こうか考えていました。

1人で飲める店って貴重やけね…

なめろうもめちゃ美味かったっすね〜!!

これをじわじわやりながら飲む酒のうまいのなんのって!!

焼酎や日本酒でこれやったらガンギマリ確定です。

こういうのを至福の時間っていうんだよなぁーー!!

 

『脂の乗ったいいイワシが入ってるんですよ。焼きでだしましょうか?』

この日は丸々肥えたイワシも入荷していました。

刺身でも全然いけるイワシが丁寧に焼き上げられていく。

香ばしい匂いと共にあらわれたイワシの塩焼き。待ってました!これ素晴らしかったっすね。

もう一口目で飛び出る。

『おほっ、うんまこれっ!!』

美味すぎるがゆえに丁寧にじっくり焼き上げたイワシをものの数分でたい上げる罪悪感はなかなかのものでした。

いや、うまいんやけしゃーない。おれ悪く無い。

この店だったらお魚はおまかせでええなぁってすぐ思うはず!!みんなもいい魚入荷してるかご主人にきいてみよー!

 

 

フーテンに来たら必食の海軍カレー!!

猫町


お一人様用にハーフサイズもある!250円というありがたい価格設定だ!!

これがもうバチくそに美味かったですね!マジおすすめ!

ご主人は元海上自衛隊員でガチの海軍カレーを提供してくれます。

バクバク食べれるんだけど後からじんわり辛みがやってきます。

フルサイズでも500円と嬉しい値段設定なんやけどね、ハーフサイズもあるんすよ!

他の居酒屋さん行って

『ちょっとご飯モノ食べたいけど1人でフルサイズはちょっとなぁ…』

ってこと、めちゃめちゃあるやないすか?

そういう時このハーフサイズですよ…1人飲みには嬉しすぎる。

しかもありがたいことにお値段までハーフの250円すよ…普通割高になるでしょう…

ぶっちゃけこれはもっと取ってもいいと思う!全然安い!

結局うまくてハーフ2杯食ったわ…これは圧倒的に食える。次はハナっからフルでいくで!

 

 

マイペースで楽しく飲める!メリットだらけの自販機居酒屋!

猫町


何回もいうけどお一人様にめちゃくちゃおすすめ!!大村1人飲みの聖地といってもええよ!

お客さんみんな楽しんでいましたね。

自販機居酒屋フーテンのいいところは気負わず自分の好きなペースで飲めること。

たとえば、わたしみたいな小心者だと

『ご主人忙しいそうだから声かけずらいな〜。一区切りしてから声かけよ〜』

30分お酒注文できずにロスるもんな。

その点フーテンは最強っすよ。

なんせ後ろ向いたら秒でお酒買えるけね。強すぎる。

『常連さんがご主人と楽しく話してる…ここでわたしが注文して水を差すなんて…!』

っていつも思ってる心優しい人よ。心配すんな。もう待たなくて大丈夫だ。

秒で買えるけ

豆知識で、自販機やけん小銭入れにその日の”飲む分だけ”小銭準備しとくとなお良いっすね!

財布の中身をそのつど見れるんで一瞬正気にもなりそうっす。(常連さんがやってた)

そうすれば飲みすぎる心配もなし!!

飲みすぎる心配も!!

なし!!!

 

こんなはずでは。

 

気づけば空き缶の山が出来上がっていた。

忘れてた。ツマミがうまかったんや。

しかも缶やけん酒安いんだわ。もうこれダメかもわかんね。

 

 

 

【玄人向け】裏メニューのオーダー方法

猫町


酔っ払ってる場合じゃねぇ!!俺には使命があるんや!!!

 

今回、取材前にフーテンをよく知る人から

『実はフーテンには裏メニューがあるんですよ…』

って事前に聞いてました。き…気になる。

しかしこんな初入店の人間がそう簡単に頼めるのか…?

しかしお世話になってる Touch your Qshu からの依頼記事…!絶対にメニューを聞き出してみせる…!!

ドキドキしながらまずはメニューを一通り確認…
やはりそれらしいものは無い。

 

それらしいものは

 

ない

あったわ。

 

『あっ、見る?(ペロッ)』

むしろめくってくれる。

ご主人優しかて。

オーダー方法:『あっ、裏メニュー…』って呟いたらOK。

 

 

裏メニューのナポリタンが酒を加速させる

 

猫町


チーズの濃厚な香りがやべぇ!!鼻から食欲をひきあげてくる!

こいつ匂いからしてやばかったっすね。これが裏メニューのポテンシャルか…!!

すでにたらふくツマんでカレー2杯食ってんのに急激に食欲が戻る。

食欲をかりたてる匂いがあたりを包みます。

『うわぁー!これ美味しそうですねぇ!』って常連さん。

普段は

『1人じゃ食いきれんのでシェアしましょう〜(ニコニコ)』

ってする紳士なわたしなんですけどこの時は

『すまんな』って言ってた。

もう嫌なやつでいいよ、おれ。うめぇよ、ナポリタン(泣)

 

んでこのナポリタンがまた酒泥棒なんすよ…裏メニューになるわけだわ。

そりゃあどんどん酒飲むよ。

最後に流氷ドラフトで〆!こういうのもあるんだね!!

わたしの

『死ぬまでにやりたいけど結局やんねぇんだろうなぁリスト100』

に入ってた『缶ビール飲み比べ』がやれてわたしは最高に幸せでした。

 

 

 

しかし何といってもご主人の人柄が一番じゃねぇかな。

 

猫町


写真がご主人。飾りっ気なく、気前よい!

やはり最初は『自販機居酒屋』という特異性に目がいくんだけどね。

ここで過ごしたらわかるんす。フーテンはご主人のキャラがいいんすわ…

接客は丁寧なんだけど変に気を遣わないから居心地がいい。

んでご主人笑ったらめちゃめちゃいい顔すんだよ。そんなんこっちまで笑顔になるわ。

『美味かったんでカレーおかわりください!』

つったら

『ありがとうッ!!!』

って笑顔で清々しく言われてこっちが『ありがとうッ!!!』ってなった。

寅さんファンのご主人だけど

むしろご主人が寅さんに見えてきたで。

 

 

 

大人気の自販機居酒屋フーテン!平日でも予約必須だぞ!

この日も平日に関わらず次から次へとお客さんが!

カウンターのみで席数も少ないので予約は必須ですぞ。

自販機はもちろん、大村グルメも一度に味わえるので長崎市民にもおすすめしたい!

1人で行っても全然いいし、むしろ1人が醍醐味を味わるんじゃないかな。

ぜひ大村にきたら『自販機居酒屋フーテン』を体験してみてくださいね!

ではでは今日はこのへんで!猫町でした!!!

 

◯店舗情報/自販機居酒屋 フーテン

住所

長崎県長崎県大村市杭出津3丁目422−1

TEL

080-2738-2282

営業時間

18:00-23:00

定休日

日曜日

この記事のライター

猫町

長崎で食を中心に休日の過ごし方を模索するブログ「猫町飯店の休日」をやっています。「たまにでてくる長崎弁の文章がすごく読みづらい!!」と大変好評いただいております。休みの日に何をやったらいいかわかんない休日迷子に向けてガシガシ執筆中!

プロフィール・記事一覧へ

オススメの記事

Recommend Article
BBくん
面白かったらイイね!