トップ > 全県一覧 > 

【宮崎】土から育てる安心でおいしい豚肉「あじ豚」

【宮崎】土から育てる安心でおいしい豚肉「あじ豚」

「宮崎と言えば?」と尋ねられたら、皆さん何と答えますか??
「マンゴー」??「焼酎」?? ええ、もちろんそれも正解です。
ですが、実は宮崎、牛肉も鶏肉も豚肉もおいしい、畜産県なんです~!!
県内にも肉のブランドは数々ありますが、今回のテーマは「ハム・ソーセージ」。
とくれば、ライターのおすすめはこちら!
川南町にあるハム&ソーセージ専門店「ゲシュマック」さんの「あじ豚」です!!

 

 

豊かな土地が育むオリジナルのブランド豚
「あじ豚」

「ゲシュマック」は、宮崎市から北に約35㎞に位置する川南町にあります。県外からの開拓者が発展させてきた町で、ユニークな発想力、実行力に富んだ人たちが多い土地でもあります。

なだらかに続く日向灘と、地域を代表する山・尾鈴山が育む柔らかい水など、豊かな自然に囲まれた農場で大切に育てられた「あじ豚」。
平成21年度の天皇杯も受賞した逸品なんです!

 

 

「おいしい」「あんしん」の秘密

「ゲシュマック」の豚は、「おいしい」「あんしん」であることにこだわり、農場では豚舎に使うオガ粉に、農場内につくったクヌギの森から採取される土着菌を混ぜ、豚舎内を清潔に保つなど、自然由来のものを徹底して使用。

先代が長年にわたって研究を進め、開発されたオリジナル飼料で育った「理想の豚」に、ドイツで修行してきた息子さんが保存料や増量剤を一切使わずに作り上げたハムとソーセージです。

 

 

まろやかでありながらすっきり!
肉そのものも脂もおいしい!

レストランも併設する「ゲシュマック」ですが、今回は、販売部門店で人気の品をまとめてご紹介。
まずは基本のウインナーソーセージを3種類。
「ポークフランク」(写真左)は豚肉のみで作ったベーシックな細挽きソーセージ。
「シュバインツブルスト」(写真中央)」は粗挽きソーセージです。
「シンケンラオフ」(写真右)はシュバインツブルストさらに粗挽きにしたソーセージ。

スタッフさんおすすめの食べ方はボイル。早速いただきまーす!

うーん、ジューシー! プリプリッとした食感がたまりません!
食べ応えのある大きさですが、脂は上品な甘みがあり、さっぱり。お肉もぎゅっと詰まっています。

 

次は、焼きソーセージ「ケーゼ」
こちらはチーズ、マッシュルーム、パプリカなどが入った色味もきれいな「ピザケーゼ」です!

お好みの厚さにカットして、フライパンで表面を温めるとおいしいとのことで、実行。
濃厚な味でワインのおつまみにもぴったり!リピーターも多く、子どもたちにも人気だそうです♪

 

最後に、ベーシックなロースハムとベーコンを。厳選した「あじ豚」ロースをじっくりと熟成させ、スモークをかけた「ロース・ハム」。長時間塩漬けにした後、しっかりスモークをかけた「ベーコン」。そのまま焼いても、料理に合わせて使っても、「あじ豚」のおいしさを楽めますよ。

ライターはそのままフライパンでさっと焼いていただくのが好みです♪

 

 

あじ豚を使った総菜も人気

ちなみに、「ゲシュマック」では、揚げるだけのカツなども提供していますが、「あじ豚」のカツやハムを挟んだサンドイッチやメンチカツなどの総菜もあり、大人気。今夜のおかずにも、手土産にもおすすめです!

 

おいしい豚が食べたくなったら「ゲシュマック」

今回ご紹介したもの以外にも、数多くの豚を使った加工品が並ぶ「ゲシュマック」。ピザなどを提供する軽食コーナーもありますし、併設のレストランではロースとんかつやスペアリブなど、肉好きにはたまらないメニューが揃っています。

宮崎に来たら、ちょっと川南町まで足を延ばして「ゲシュマック」のおいしい「あじ豚」を味わってみてくださいね♪

 

 

HAM & SAUSAGE ゲシュマック

住所

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南23028

電話番号

TEL 0983-27-0878

営業時間

工房・販売 10:00~17:00
レストラン  11:00~16:00

ウェブサイト(オンラインショップ)

https://www.geschmack-shop.com/

この記事のライター

Pyon吉

地元メディア勤務を経てフリーライターへ。新米として頑張ります!普段はジャズ・ラテン系シンガーとしても活動しています♪

プロフィール・記事一覧へ

同じ特集の記事

Similar Articles

オススメの記事

Recommend Article
BBくん
面白かったらイイね!