トップ > 全県一覧 > 

[大分] 3列シートの旅/大分全力遊び尽くし旅!

[大分] 3列シートの旅/大分全力遊び尽くし旅!

温泉世界一で有名な大分県!そんな大分!温泉だけじゃないんですよ!
家族で遊べる大分のローカルスポットをご紹介!

みんな!元気!
野田ゴリラだよ!


※この画像はタッキューのクリエイターが送ってきたよ。

三列シートの旅も今回で4回目!
元々インドアな僕ですが、Qのおかげで旅の計画力、現場での判断力。
そして疲れても家族を労るファザーズパワーが増してるよ!(ありがとうタッキュー

今回の旅の舞台は…

世界一の温泉県と呼ばれる
「大分」

それではレッツキュー!!!!

 

 

 

登場人物

 


陽介
かっこつけるためにスタバでよく仕事をするが、オシャレな名前のサイドメニューを読むのが恥ずかしくて頼めない。スコーンとかチャンクとか言えない。

 

 


みほ
つい先月、自分史上最高のわがままボディになってしまった。

 

 


はるみち
最近「トイレに行ってない」って言って実は行ってるというのがマイブームだが、本当に行ってないこともあるので家族が混乱している。

 


みそら
水たまりがあるとノールックダイブするパリピ。将来が心配である。

 

 

 

 

 

大分といえば温泉…って思ってませんか?

確かにね!

温泉世界一と呼ばれている大分(人が入浴できる温泉湧出量としては大分県の別府市が世界一なんだよ)

でもね!オラはタッキューのライター!
楽しむは圏外!

 

知られざる大分の魅力を見つけ出すのが使命!!

まずは「湯布院」へ参上!!
いま「くっそメジャーやん、使えねーライターだな」
って思ったでしょ?

まぁまぁ落ち着いて!
湯布院ってすっげーローカルスポットがあるんですよ!

 

 

 

 

ふくろうだらけ!YUFUIN FLORAL VILLAGE


湯布院の中にフクロウだらけのスポットがあることを知る人は少ない。
あまりにも唐突に現れる「YUFUIN FLORAL VILLAGE」


もう、嘘みたいなフクロウが面前にあらわれる。
しかもお触りOK!

 


もう予想以上にフクロウ。
学生寮みたいになってるよ。

 


SNOWとかで撮ったプロフ写真ってこんな感じだよね!

 


ちなみにフクロウさんがびっくりしないように手の裏で撫でるのがルール。
僕も気が弱い人に触る時は手の裏を使いたいと思います。

 



振り返った時フクロウがいるとマジでビビるよ!
でも、みんな顔が違って面白い。
ハリーポッターが好きな人。
フクロウが好きな人はいつまでも楽しめるやろね!

さぁ!次々!
どんどん大分の圏外を紹介しますよ!

 

 

 

 

 

全男子のテンション上々!レトロモーターミュージアム

大分二箇所目は同じく湯布院内にあるレトロモーターミュージアム!

もう男の子にとって乗り物って宝物やん!
そして大人の子にとってもね!

 

 


旧車のデザインが好きな僕としては家族そっちのけに見て回ったことを反省しています。
昔の車のデザインってなんでこんなに素敵なんやろ。
凄まじく燃費悪そうな形だけど(笑)

 

 


ハーレーやらなんやら実際に乗れちゃいます。
十数年後、息子がこんな感じで家に帰ってきて
「親父!俺を勝手にブログに出すんじゃねー!!」
って言われる日が来るかもね!

 

 


外にはなんと!フライトゲーム!!
醸し出される不時着感。
たまらない哀愁。

閑散とした風景の中、僕には確かに聞こえた
「だれか、オイラにのってくれょ」


その難易度は子供たちを容赦なく突き放す。
本格派フライトシミュレーター。

 


でもこの雰囲気たっぷりの内装は子供たちを楽しませるには十分だね!
さて、建物の中に戻ると…

 


おいおい!楽しそうだな!
ジュークボックスにお金を入れれば即席ディスコさ!

 


他にも実際に走っていた昔のバスが展示されてて

 


たまらないレトロ感。
映画のセットみたいでした。

 


子ども用の乗り物も結構あったので
家族で楽しめましたよ〜!
特に男の子は大人も子供も中々帰りたくないでしょう。

今日はまだまだ行きますよ!
次ぃー!!

 

 

 

 

 

ハイクオリティ!昭和レトロパーク湯布院昭和館

 


さぁレトロが続く今回の旅!
次は湯布院昭和館です!

さっそく中に入ってみましょう。


昭和の街並みを再現しているんですが

 


完成度がすごすぎて

 


ほんとにタイムスリップしたと錯覚しちゃいます。

 

 


看板やポスターなど、細かい部分まで再現してあって
何度も往復して見ちゃいます。
この頃の看板とかポスターの文字って職人さんが直接つくってるんですよね〜
かわいいデザインが沢山ありました。

 

 


昭和に暮らしてたらきっとこんな感じなんやろなーと想像できて
家族で行くとまた面白いですよ。インスタ映え必須!

 

 

 

 

 

大分の秘湯!福元屋!


せっかくなら珍しい温泉に入りたいなー
って探した結果たどりついた秘湯!福元屋さん!

 

旅館の外にある温泉は全国でも有名な「温泉洞窟」
だが、僕は見落としていた。

「混浴」

の文字を。

しかし我が家の嫁は男前
「平日だし大丈夫っしょ」

ということで家族で混浴洞窟温泉へ。

39℃のぬるめのお湯で
もうロケーションの非現実感がすごくて

「森で敵兵の追われて手負いで迷い込んだ森の奥で偶然みつけたオアシス」
って感じ。

タオル巻いて入浴OKなんで
混浴っていってもそこまでハードじゃなかったよ!(とはいえ土日の人が多い時間帯は勇気がいるかもw)

まだまだ行くぜ!大分!

 

 

 

 

 

大分の小さなヘル!小松地獄!



みてください!この世紀末感!

大分には地獄と呼ばれる様々な噴気・熱泥・熱湯が吹き出す場所があります。
その中でもよりマイナーな地獄がこの「小松地獄」

有名どころの「血の池地獄」や「海地獄」と違いざっくりした柵や観光感の少なさが地獄の雰囲気を増しています。

 


嫁も地獄の魅力に取り憑かれたようです。

 


「パパ。ここはやばいところだよ。」
子供なりに地獄の雰囲気に気づいたようです。
たまにはこんな非日常も良いね!

 

 

 

 

一日にこんなに回れるもんだね!

大分は近い距離に沢山の楽しいスポットがあるから
一日で沢山の場所を巡れていいですね!

メジャー所を避けてもこれだけ楽しめるとは!

まぁ回りすぎて結構お金使っちゃったけど
思い出はプライスレスということで!

レトロから地獄まで楽しめる大分!
ぜひ皆さんも家族で遊びにきてください!

ではでは
今日はこのへんで!

また九州のどこかで会いましょう!
タッキュウーー!


※ちなみに今回も旅行中に痛風を発症した野田ゴリラ。こんな奇跡いらない。

 

施設情報

YUFUIN FLORAL VILLAGE

住所:大分県由布市湯布院町川上1503−3
電話番号:0977-85-5132
ホームページ:http://floral-village.com/

レトロモーターミュージアム

住所:大分県由布市湯布院町川上1539−1
電話番号:0977-84-3909
ホームページ:http://ret.car.coocan.jp/

昭和レトロパーク湯布院昭和館

住所:大分県由布市 湯布院町川上1479−1
電話番号: 0977-85-3788
ホームページ:https://www.yufuin-syowakan.jp/

壁湯温泉 旅館 福元屋

住所:大分県玖珠郡九重町大字町田62−1
電話番号: 0973-78-8754
ホームページ:http://www.kabeyu.jp/

小松地獄

住所:大分県玖珠郡九重町大字湯坪
電話番号: 0973-76-2111

この記事のライター

野田 ゴリラ

フリーのウェブクリエイター/ブロガー。 愛する妻と可愛い子どもと35年ローンのためにも体を張ったお仕事をこなす毎日。肩幅と収入は関係すると信じており日々筋トレに励んでいる。 小卒という希少性の高い学歴と褒めビッチと呼ばれる処世術で生き延びている。

プロフィール・記事一覧へ

同じ特集の記事

Similar Articles

オススメの記事

Recommend Article
BBくん
面白かったらイイね!