トップ > 全県一覧 > 

【佐賀代表】しろめしゅらん/肥前旨辛本舗コガヤの旨辛佐賀牛

【佐賀代表】しろめしゅらん/肥前旨辛本舗コガヤの旨辛佐賀牛

「おいしいものしか食べない!」がポリシーのよしだです。

どうせ食べるなら、おいしいものがいいんだもの。

 

ええ。

食べるときは、いつでも本気です。

妥協はしません。できません。

 

そんな私が生活している佐賀平野には

どこまでも広がるかのような田園風景があります。

つまり佐賀は米どころ。

白飯にあうものも、たーくさん。

 

その中でも悩みに悩んで

今回私が選んだのは・・・

お土産にお渡ししたら、必ず喜んでもらえるコレ。

 

 

「旨辛佐賀牛」80g 1100円(税別)

 

佐賀のブランド牛・佐賀牛を使った

「旨辛佐賀牛」80g 1100円(税別)。

 

アンテナショップフェスティバル2013年の

「ごはんのおとも決定戦」で来場者の投票で

1位に選ばれたというこの商品。

ちょっとお高めだけど

たまにのご褒美や大切な方への贈り物にもってこい。

 

こういうのって、なんとなく「肉っぽい物体」が

入っていたりしますよね。

でもこの「旨辛佐賀牛」は

そぼろなのに見た目もしっかり肉!!!

一粒一粒がごろっと肉なんです。


佐賀牛そのものを食べている満足感を味わえます。

 

 

あったかいご飯に乗せると確実にランクアップ!

 

そのまま食べてもお酒のおともに。

でも、あったかいご飯に乗せると

確実にランクアップします


佐賀牛の脂がご飯の熱でじわっと融けて、

味わいの豊かさが増すんです。

そうそう、「いいお肉」を食べたときの「いい脂感」。

さすが佐賀牛。

 

コガヤさん特製の2種類の唐辛子と

佐賀県のにんにくを使った国産の香味野菜などを使った

秘伝のピリ辛の万能調味料で食欲をそそります。

そのものがとっても美味しいから

ちょっとの量でたくさんごはんが食べられちゃう。

まさに「万能ごはんのおとも」です!

 

名前の通り、まさに「旨辛」。

「おいしい」より「旨い」がぴったり。

食べ盛りの中学生の息子に、教えたいけど教えたくない。

だってきっとノンストップで食べ続けるからね。

 

これをたまごかけごはんに混ぜても絶対においしい!

想像するだけでもそのおいしさが想像できるー。

 

有明海に面している佐賀。

ここで撮れる有明海産の海苔を使った

「旨辛有明のり」も、これまたおすすめです。

 

肥前旨辛本舗コガヤ

住所

佐賀県佐賀市西田代2-5-12

TEL

0952-28-7022

ホームページ

http://www.kogaya.net/

この記事のライター

吉田 誌子

佐賀大学の近くにあるおばあちゃんの家『ぺぺんち』を使って、大人も子どもも集える学びの場を運営しています。はじめましての人たちも、昔からの知り合いのように仲良くなる不思議な空間。それが『ぺぺんち』です。 『ぺぺんち』で様々な講座を主催したりする他にも、リンパドレナージュの施術をしたり、高校生の先生をしたり、小さなお子さんのえんぴつレッスンをしたり・・・と、まだまだ進化途中の私です。

プロフィール・記事一覧へ

同じ特集の記事

Similar Articles

オススメの記事

Recommend Article
BBくん
面白かったらイイね!